女性特有の下半身の悩み|膣縮小手術でお悩みスピード解決!

微笑んでいる女性

気をつけること

うつ向くレディー

性器周辺にでる症状について多くの人が性病に関連するものだと連想する傾向があります。しかしこれは間違いで、全ての症状が性病というわけではないのです。膣カンジタはそんな症状の一つで、これはカビが原因で起こるものです。市販薬も販売されているので、簡単に治療することができるようになっています。治療に関しては早めに行なった方が症状を早く治めさせることができるので、病院を受診するのが先決です。しかし、何度もカンジタになっているなら市販薬のことについて知っておき、すぐに対策できるようにしておいた方が安心なのです。忙しくて病院にかかることができない、通院していることで性病と周囲の人に勘違いされたら困る、そんな人は自分でできる対策法について知っているべきです。

膣カンジタになってしまったことを周囲に知られたくない原因としては、普段から不潔にしているのではないかと勘ぐられることです。しかし、カンジタは特に不潔だからといって出る症状でもないのです。膣内には常に菌が存在しており、病気を未然に防ぐための役割ももっています。カンジタはその細菌環境が崩れたときに発症するのです。膣内は常に湿った状態なので細菌が住みやすいですが、この湿度が高過ぎるとカンジタの原因であるカビが活性化します。そんなカンジタが発生している状態では皮膚も傷つきやすくなっていますので、そこで性交渉を行なってしまうと症状が悪化してしまうのです。カンジタの症状が出ているときに自分で気をつけたいところは、発症しているときは絶対に性交渉を行わないことだといえます。